自動車保険 見積もり

自動車保険は安いほうがいいに決まってます。万が一事故が起きたときの対応なんて、できることは限られてます
車の保険の見積り取って比較したら、年間で2万円安くなったので、ネットで自動車保険の申し込みしました

自動車保険 安い

「もしも」に備えるための車の保険とは言え、毎月の掛け金は抑えたいという。
『安い保険=補償が薄い』というのは昔の話で、今は競争もあって各保険会社の補償も差がなくなりつつあります。


毎月の保険料と補償についても比較ができる。
自動車保険比較サイトでは一度の入力で複数の自動車保険会社へ一括で見積りの依頼ができます。


満期を迎えるタイミングや、新車購入に際して自動車保険の見直しを検討しているあなたにとっては、自動車保険を比較する価値は十分にあると思います。
申し込み(入力)の際は以下の書類を事前に準備するとスムーズ完了します。

■運転免許証
■現在加入している「保険証券」
■車検証(初めて自動車保険に加入する方)

保険スクエアbang

 

一括見積もりはこちら

  • 平均25,000円、自動車保険が安くなったと驚きの声が
  • このサイトから自動車保険の見積もりから契約までできます
  • 自動車保険見積もり依頼後すぐ保険料がわかります

 

保険スクエアbang≫≫ 一括見積もりはこちら

インズウェブ

 

一括見積もりはこちら

  • 自動車保険を最大20社から比較できます
  • 利用者900万人突破
  • このサイトを利用して自動車保険を比較した人、平均3万円/年の節約

 

インズウェブ≫≫ 一括見積もりはこちら

自動車保険 見積もり 比較

自動車保険のセールスをやっていた経験があります。その時の知識と経験をもとに、自動車保険の切り替えや自動車保険の加入を検討しているあなたにとって、お役にたてる情報が提供できればと思ってまとめました。

自動車保険の種類

自動車保険には「自賠責保険」と「任意保険」の2種類があります。
自賠責保険は車検を受ける際に強制的に加入する必要があり、任意保険は万が一の事故に備えて加入するものです。

「任意」とはいえ、人身事故を起こした場合、被害者に対する損害賠償や、同乗者が怪我をした場合の損害賠償などを考えると、任意保険に加入することは運転する人にとっては必要です。
しかし、自動車保険を取り扱っている会社は、現在何百と会社があるので自動車保険はどこがいいのか?選びにくい、分かりにくいと思います。

昔は毎月の掛け金や補償内容に差がありましたが、現在は自動車保険のサービスに差はなくなりつつあるのが現状です。

自動車保険はどこがいいのか?

ネットは「営業マン」がいません。つまり人件費がかからない。人件費がカットされている分、自動車保険の保険料を安く還元できます。

ネットで自動車保険を申し込むメリットは「複数の会社を比較することができる」というところが、注目されネットから自動車保険の加入が増えている理由です。